ホーム > 太陽光 > 環境にもお財布にもやさしい太陽光発電システム

環境にもお財布にもやさしい太陽光発電システム

太陽光発電が付いている家って羨ましいですよね。普通に歩いているとどの家に太陽光発電が付いているのかはわかりませんが、ちょっと高いところから見下ろすと、太陽の光に照らされてパネルが光っているのですぐにわかります。太陽光発電が付いているということはたぶんオール電化住宅で、キッチンはIH、リビングには床暖房が付いて、電気代を気にせず快適に暮らしているのだろうと想像できます。最近では家を新築するときに始めから太陽光発電の設備を付ける家が多く、いつか自分も太陽光発電付のオール電化住宅に住みたいと夢見ています。でも実際に使用している人たちに話を聞くと、皆さん電気は節約しているようです。タダなのにどうして?と思うかもしれませんが、昼間発電した電気の余剰分は電力会社が買い取ってくれるため、節約すればその分収入が増えることになるからです。太陽光発電は初期費用や維持費もそれなりにかかりますが、日常の小さな努力でお財布にも環境にもやさしくなれるのですね。今は環境のために自然エネルギーが欠かせない時代なのですから、設置する家が増えるように、自治体が助成金を増やすなど、もっとたくさんの人に身近に感じてもらえるよう工夫してもらいたいです。

エコショップ秋田の口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?